2009年03月30日

自分で出来る巻き髪講座

一度は巻いてみたい人気の巻き髪。ヘアスタイリストさんでもいれば・・って思うかもしれませんが、自分で簡単に巻き髪ってできるんですよ。きれいなストレートが巻き髪のベースなので、まずはストレートヘアアイロンでまっすぐに伸ばします。

ストレートに伸ばしたら、ヘアスタイルを崩れないようにするためにスタイリング剤をなじませます。馴染ませたら巻きやすいように上下に毛束を作ります。4等分くらいにするといいでしょう。まず最初にサイドの髪をヘアアイロンで巻いていきますが、巻くときに毛先を折らないように注意しましょう。毛先が折れると、綺麗なカールにならないので、髪の毛を少しずつずらすようにして、巻いていくといいでしょう。

サイドを左右とも巻き終わったら、後ろの髪を巻きましょう。なれないとバックは巻くのに苦労するかもしれませんが、何度かやっているうちにコツが掴めると簡単に巻けるようになります。ここで毛束のブロックははずして、トップにホットカーラー(太め)を巻きます。バランスのとれたボリューム感がでます。

最後にトップと残りのサイドを巻いてホットカーラーをはずせば、完成です。ワックスを少量とり、髪をゆるくほぐす感じでなじませるとキレイにまとまります。

タグ:巻き髪
posted by 二次会のメイク at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 簡単な巻き髪のやり方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/116245540

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。